Amazonギフトカード1000円プレゼント

【Macbook Pro 2019(16インチ) 1ヶ月使用レビュー】Macbook Air 2012(11インチ)からの買い替え

サムネは買ったMacBookではありません…フリー素材の格好いいやつ
この記事を要約すると…

・MacBook Pro 2019は購入してよかった
・買う決め手となったのはキーボード他
・Touch Barは使いにくくてもカスタマイズできる

MacBook Pro 2019を購入した…と言うより購入していたので、このブログをやっています。
購入・使用して丁度1ヶ月ぐらい経ったのでレビューをしたいと思います。

買ってよかったMacBook Pro 2019

ほりをが撮ると格好悪く見えるMacBook。MacBookは悪くない。

今も使用してブログを書いているのですが、とりあえず文句の付け所がありません。
今の所重い以外の欠点を見つけられないので、心から買ってよかったと思っています。
購入したのは以下のスペック。カスタマイズして、Apple Storeで注文を行いました。

カスタマイズして購入したMacBook Proのスペック

ディスプレイ16インチ(True Toneを採用したRetinaディスプレイ)
プロセッサ第9世代の2.4GHz 8コアIntel Core i9プロセッサ(Turbo Boost使用時最大5.0GHz)
メモリ32GB 2,666MHz DDR4メモリ
グラフィックスAMD Radeon Pro 5500M(8GB GDDR6メ‍モ‍リ搭載)
ストレージ1TB SSDストレージ
カラースペースグレイ

赤字はカスタマイズした箇所

欲しかったのに今まで買わなかった理由

左好き・右嫌い

前回買ったMacBookが2012年のものだったので、スペック不足で使い道としてはYouTubeを見たりネットサーフィンをしたりに限定せざるを得ず、欲しいと思いながら新型のMacBookたちをスルーしていました。

2016年あたりから買い替えを行いたかったのですが、どうしても買えなかったのは仕様が変わってしまった薄いキーボードキーでした。

実はMacbookは2015年からバタフライキーボードというキーボード仕様に変化しており、家電量販店で触ってみたらどうもキータッチが気持ちよくない
一番使うキーボードが気持ちよくないとどうしても買う気が起こらず…と思っていたら…

帰ってきたシザーキーボード!ほかにも前回より大幅改善された神仕様

MacBook Pro 2019(16インチ)からなんとシザーキーボードが帰ってきました!やったー!!
このせいで物欲が一気に高まり、買い替えの時期を逃していたこともあって、予算を大幅オーバーしましたが購入。ほかにも以下の改善が見られ、かなり完成度が高い機種になっています。

買う決め手となった改善

  1. 家にあるMacbook Airと同じシザーキーボード仕様
  2. Touch Barにescキー・Touch IDの独立物理キー(前回はTouch Bar内に同梱)
  3. 十字キー配置・デザインの変更(タッチタイピングでも位置がわかりやすくなりました)
  4. 前回の15インチモデルと本体サイズがほぼ変わらないのに16インチディスプレイ
  5. スピーカーの性能大幅アップ(音響に煩いYoutuberたちを唸らせる)

不安だったのはファンクションキーの消失。物理キーの方が好きなユーザーはまだ多いはず。

Macbook Air 2012(11インチ)とのサイズ差
Macbook Air 2012(11インチ)の一番厚い箇所と厚さは変わらない
一番の懸念事項だったTouch Barはカスタマイズ可能(BetterTouchTool)。不安は杞憂に終わる。

Touch Barのカスタマイズで個人的にはファンクションキーより使いやすくなった

カスタマイズはBetterTouchToolというアプリで簡単にカスタマイズ可能。
フルスクリーンモードのアプリだと常時見られなかった日付やバッテリー残量も表示可能です。
お得な購入方法はこちらhttp://pasokatu.com/10617を参照しました。

買うタイミングは1月2日がおすすめ

私は2019年の年末に購入したのですが、買うタイミングが年末なのであれば、1月2日まで待っても良いかもしれません。1月2日はApple Storeで購入するとAppleからのお年玉が貰えます。2020年は24000円分のギフトカードが貰えました。

購入したあとで気がついたお年玉のキャンペーン。来年以降に買うならおすすめ。

高い買い物にはなったが買ってよかった

金額が高かったので痛手にはなりましたが、スペック的には全然後悔していません。
躊躇している人はこのタイミングで購入が良いのではないでしょうか。
1ヶ月使ってみてより使いやすくなるよう色々買ってみたので、
今後はそちらもレビューしていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です